団体旅行の費用

私は以前会社の慰安旅行の幹事を仰せつかり、宿の手配やら宴会の手配やらをしておりました。
もっと前は会社負担で慰安旅行があったのですがいつの間にやらなくなってしまい、勤務する営業所員有志でポケットマネーを集めて年に一度行っておりました。
古き良き時代です。
ポケットマネーですから料金にはうるさく注文をつけさせていただきました。
最近は団体旅行の費用も価格破壊が進んでいて日帰りバスツアー、一泊二日の旅行でも一万円を切るような信じられない安価で提供されていますが、その頃は今ほど安い団体旅行を見つけるのは至難の業でした。
と言うよりも当初幹事を始めたばかりの頃はむしろ「団体旅行のわりに高いなぷと感じたのを覚えています。
20人前後でしたからツアーではなく旅行会社に団体旅行として手配してもらっていましたが、新幹線代なんかはちっとも割引になりませんでした。
かと言って他の客と一緒のツアーというのも躊躇してしまいます。
しかし料金は時期や行先によって大きく差があることが分かってきました。
旅行シーズンの秋頃に近場の温泉となるとどうしても高くなってしまうようで、シーズンオフや人気のない地域を選ぶなど工夫して徐々に安くて楽しい旅行を手配できるようになりました。
ホテルや旅館の宿泊代や移動のバス代などは団体旅行の費用が割引になることが多いのでお得です。
初めて訪れる観光地は迷うことなくスムーズに行けますし、途中の食事は地元の食材を盛り込んだお料理を格安で食べることができるので時間的にも料金的にもお得なプランが非常に多いです。
20人くらいからのプランもあります。
私の近所では町内会でおおよその旅行費用を掲示して参加募集してます。
集まった人数によって金額がさらに安くなるというやり方で毎年いろいろな観光地に行ってるようですよ。
旅行会社に相談して、日時とコースと宿泊するホテルなどの候補をいくつか考えておきます。
その内容を掲示版に貼り、募集します。
集まった人数を旅行会社に伝えるとホテルや観光バスを手配してくれるのです。
料金もそこで決定します。
多少、参加者の思い通りにならないコースになってもあまり影響ないようです。
みんなで安く行けておいしいものを格安で食べることが目的ですから。
最近は経費削減のため社員旅行を中止している企業が多いです。
大勢でにぎやかに旅行をする機会が減ってきてます。
ですがこうやって自分の住んでる地域で企画があると参加しやすいですよね。
集合場所も近所の集会所前だったりするので楽に集まれます。
近所の交流を深めるきっかけにもなりますので、このような企画はとてもうれしいものですね。